MENU

妊娠初期の不安は女性を悩ませる

 

妊娠初期は、出産の不安が募りやすい!
特に初産は、わからないことだらけなので、どうしていいのかわからないことが多いですね!
特につわりもひどいので、体調の変化に戸惑う時季でもあります。
そういう時に、女性の不安を解消するのがやはりパートナーの存在です。
結婚していれば、それだけ旦那さんが力になってくれますが、まだ未婚の場合は、彼氏との今後について、かなり複雑な気持ちを抱えている人もいます。
でき婚をしてくれればよいですが、妊娠初期には「結婚しよう」なんて言ってたのに、妊娠も中期になってから「やっぱり結婚できない」と言う人もいます。
女性は妊娠初期だったら、中絶することも可能ですが、さすがに妊娠中期を過ぎてくると、中絶することもできなくなってしまいます!
これまで結婚するつもりだった人が、彼氏との結婚が出来なくなることによって、経済的なアテが外れてしまったり。
色々な問題が出てきてしまいますね。
やはり子供の父親ですから、やっぱり母親としては、信用したい!
でも、実際には、デキ婚もしないで、逃げてしまう男性も多いのです。
そういう現実があるからこそ、女性は妊娠初期にちゃんと相手と入籍した方がやっぱり良いのかなって思います。